Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

夏休み「わくわくピクニック」




先日の「わくわくピクニック」に参加して下さった
お父さんから感想が届きました。

 ☆ *******
I 村から福島市に家族と移り住み、、自分は I 村
まで働きにでてるお父さんの感想&想い。。。
「静岡に来て、久しぶりに外遊びで疲れたか、、ぐっすり
眠っている子どもの寝顔を見て、、このまま福島にいて
本当にこども達は大丈夫なんだろうか、、?、、しかし
出るにしても仕事はどうなるのか、、?家族を養って
いけるのかどうか」いろいろ考えて 涙が出てきてしまう。

 ☆ **又、家族みんなで 福島県を出ているお父さんは
「やはり、、福島へ帰ったほうがいいのでは、、と思ってしまう」

それぞれの思いがあるのです。

*** さて!、、
「わくピク」事業に 助成金が出る事になりました。
けれど、、個人のための交通費や宿泊費は計上できません。
大型バスは良いけれど 新幹線は使えないそうです。
有難いような どこかズレているような助成金。
2日に委員会があるので詳しく聞いてきます。
 
寄付募集活動は引き続きがんばりま~す。

日程は、現在のところ7月31日(火)から8月3日(金)
までの3泊4日を予定
場所は、清水のナショナルトレーニングセンター
(サッカーの選手などが練習するところ)
現在70名まで受け入れ可能です。

各地(飯館・南相馬・いわき)から、10家族を募集し、
総勢60名から70名規模を設定しています。

夏休み期間なので、どこも週末は一杯です。
かろうじて、トレーニングセンターが奇跡的に空いて
いたのです。 市の施設なので、優待がきくと思いますし、
体育館、プールも完備され、また食事がおいしいそうで、
最適な所がよく残っていたなと思います。

福島の知人のブログを読むと,,最近体調が気になる子どもさんが
多い様です。 どんどん保養に出かけるか,,避難するかして、、
体調を維持してほしいです。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。