Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

日本の青空

20070327201025

第9条に「戦争の永久放棄」を謳っている日本国憲法、、この9条を
世界遺産に!という動きもある中で、安倍内閣は憲法改正をすすめている。
その改正の理由に「現憲法は、占領軍(GHQ)から、押し付けられたものだから」
と、国会でも言っている。  

がっ!! ほんとは 現憲法は日本人の憲法研究グループの創った
「憲法草案」を元につくられたものだった。

そのグループの中心人物「鈴木安蔵」氏を主人公にして、この平和憲法が
どうやって生み出されたかが、この映画で描かれているのです。

圧巻は「軍」をどう 書いたらいいのかわからないという夫「安蔵」にいう
妻の言葉、、ん~これは 映画できいてもらいたいから ここには書きません。
タイトルの「日本の青空」につながるシーン、、皆、泣いていました。

静岡市では、とりあえずの1日有料試写会でしたが これから各地で自主上映会が
開かれると思います。 多くのひとに観てほしいなあ。 

特に、安倍総理とおくさんには 是非とも観ていただきたいです。

そうそう、主役「鈴木安蔵」を演じたのは、「男闘呼組」の高橋和也!なんと
彼は 今6人の子の父親だという、、彼を通じて、この映画がひろがって
いくといいな。

写真は 市民文化会館の喫茶店のケーキセットと
大澤豊監督のサインいりプログラム!
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。