Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C319] Re: タイトルなし

モモイさん

ありがとうございます。

Rくんのママとも話したのですが、、、
「Rくんは生き続けている。」。。本当にそう思いませんか?

いつか ゆっくりお話で来たら うれしいです。

  • 2009-12-27
  • 投稿者 : ごとう和
  • URL
  • 編集

[C318]

今日、実家へ寄ったら、母が
「これ、今日の『窓辺』読んでごぉ!」
と夕刊を差し出してきました。
それだけで母は何も言わなかったけれど、
病気の子を持つ私への励ましだと感じました。
そして母自身も和さんの文章に、Rくんの生き方(逝きかた)に励まされたのかもしれません。
私もしっかりと「人生の課題」に向き合っていこうと思います。
ありがとう、Rくん。そして文にしてくださった
和さん、Rくんのご家族の皆様に感謝します。
  • 2009-12-24
  • 投稿者 : モモイ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

窓辺  13

  ***  Rくんからの贈り物  ***

 1年前の12月に 6歳のRくんが「脳幹に腫瘍が
できる難病」とわかり、治療を受けても半年~1年と
言われた時、ご両親は「何か悪い夢でも見ているの
ではないか。目が覚めるたびに夢であってくれ」と
願ったそうです。    

たくさん泣いた後、ご両親はR君の為に出来る事は
何でもしました。ある時、Rくんは家族にこんな事を
言いました。「ボクが病気になって 良かったと思う人
手を挙げて~」みんな一瞬、顔を見合わせました。

けれど みんなで「は~い」と、答えました。Rくんが
「ボクが病気になって いろんな人と出逢って助けて
もらってるでしょ。食べ物も気をつけてみんな元気でしょ」
と言ったからです。 更にRくんは「死んだら どこへ行く    
のかな」と聞きました。 でもお父さんもお母さんも
答えることが出来ませんでした。

 そこで「魂の世界」に詳しいMさんに頼みました。
話を聞いたRくんは「ありがとう。でももっと前に知りた
かったな」と言い、去る11月21日 息を引きとりました。        

その瞬間、ご家族から出た言葉は「今まで本当にありがとう。
また逢おうね」時刻は算数大好きのRくんらしい
1・2・3・4が並んだ12時34分。
みんな思わず笑ったそうです。      

悲しみと涙で終わる筈の最後の瞬間さえも笑いに変えた
Rくんの魂は「からだ」を離れた後、Mさんの所を訪れました。

翌日、Mさんは「シュークリーム」を手土産にRくんの
家に向いました。今回の人生の課題をやり終えたRくんは
Mさんを通して「死んだ後も魂は生き続ける」ことを
知ってもらうため家族一人ひとりにメッセージを伝え、
自分の亡骸の横で家族と一緒にニコニコしながら
「シュークリーム」を食べたそうです。

*******************************
  Rくん 本当にありがとうね!!
私が向こうに逝った時は ちらっとでもいいから 愛にきてね。
お願いしますよ。

 Rくんの ご両親、ご家族の方々に 心より感謝いたします。
書くことをお許し下さって ありがとうございました。
今度 又 ゆっくりお話をしに行かせてください、、、。


*** そして 窓辺、、、これが ラスト と、思って
  たら違いました。最終回は 12月31(木曜日)
    朝刊の2面に掲載されるそうです。  ****

もう1回 書けるなんて なんて嬉しいんでしょ!!
是非 読んで下さいね。

スポンサーサイト

2件のコメント

[C319] Re: タイトルなし

モモイさん

ありがとうございます。

Rくんのママとも話したのですが、、、
「Rくんは生き続けている。」。。本当にそう思いませんか?

いつか ゆっくりお話で来たら うれしいです。

  • 2009-12-27
  • 投稿者 : ごとう和
  • URL
  • 編集

[C318]

今日、実家へ寄ったら、母が
「これ、今日の『窓辺』読んでごぉ!」
と夕刊を差し出してきました。
それだけで母は何も言わなかったけれど、
病気の子を持つ私への励ましだと感じました。
そして母自身も和さんの文章に、Rくんの生き方(逝きかた)に励まされたのかもしれません。
私もしっかりと「人生の課題」に向き合っていこうと思います。
ありがとう、Rくん。そして文にしてくださった
和さん、Rくんのご家族の皆様に感謝します。
  • 2009-12-24
  • 投稿者 : モモイ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。