Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

風船爆弾と静岡

20061127225127

風船と爆弾、、正反対のイメージをもつ2つですが、
第二次世界大戦末期、日本軍は最後の切り札として
直系10mの巨大な和紙の風船に焼夷弾と爆弾をつるして、
約9000km離れたアメリカ本土を攻撃しました。
9000個のうち約1割が届いたと推定され、
子供を含む6人の犠牲者をだしています。
この作戦は全国規模で行われた巨大プロジェクトでしたが、
ここ静岡でも、製紙関係だけではなく、大勢の女学生やこども、
隣組みの主婦などが、地域ぐるみで動員されていた事がわかりました。

調査結果・風船の復元模型・写真等が、静岡平和資料センターで

10月20日~2月18日の金土日 展示公開されています。 
平和資料センターは静鉄・日吉駅から歩いてすぐです。

tel;054ー247ー9641
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。