Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ロシア映画「WATER]

20090125235726

浅草橋にある 波動のIHM本社で ロシア映画「WATER]を 観てきました。

「すべての生命体のイメージは 水の中に始めから存在していて、
原初の『聖なるスパーク』(閃光、、光りあれ!!、、か?)が 生命体の
進化発展に関する情報を水の中に刻印した」と ロシア正教大主教が 映画の中で
話してます。

又 核実験の際に生じる「衝撃波」は 速やかに弱まるものの、大地にふくまれる水は
さらに 30日間もの間 振り子のように揺れ動き、、結果として 病的な情報記憶が
作られて それが 人間の脳の中の水の構造に異常を生じさせ、、、、
生きる気力を失わせ 自殺者が増えていく一因にも、、。  核実験でおこる
恐ろしいことは 放射能 だけではないのです、、。

、、等々 映画の中にちりばめてある 情報はホントに沢山あって伝えきれないよー

でも大丈夫!! この映画 「清水」で 5月10日に上映されます!!
時間等 分かり次第 アップしますので 是非観て下さい。おすすめです。

水の惑星「地球」 人間のからだ 70%は水 水がなければ 生きて行けない
。。。なのに 未だに 水 については 謎 だらけ  不思議 霊的な存在、、。

水は 情報を記憶する 

写真は「水からの伝言」江本勝著  こども版  より   水の結晶
 とんでも本として バッシングを受けてるようですが 同じ事を伝える人が
 世界中に増えてきてるのがうれしいですね。 水は何でも知っている、、。

  
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。