Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

牛妻の夜、バイオリンとアコーディオンと。。。」

20080922002253

友人の家で ひらかれたバイオリンとアコーディオンのユニット
「ザ・コルセッツ」の ミニ・コンサート

友人の美味しいご飯&持ち寄りもあり お酒をいただきながら
間近で聞く バイオリンとアコーディオンで奏でられる シャンソン
ロマ音楽 アイルランド、、、哀感ああふれる音楽に皆 惹き込まれる。。

生憎の雨、、楽器には良くないのだろうが 古い家を改築した離れの
梁が見える高い天井、漆喰の壁 広い土間に 音は 気持ちよく 流れ
まさに 音を楽しむ 愛でる、、、1曲終るごとにおおきな拍手
「いつもは使われてない離れサン、、が喜んでますよ」と、Mさん。

後半は アルゼンチンタンゴ 真珠採りのタンゴ アイリッシュ 
G線上のアリア リベルタンゴ(サントリーのCMでヨーヨーマが弾いてた)
、、、アンコールが終わり ホントにもっともっと聞いていたくて
つい 再アンコールねだりの拍手をしてしまった。

応えて弾いてくださった 曲は静かなメロディーで 高まっていた心を
静かにしてくれる、、、。 後でMさんが「アメージング・グレース」だと
教えてくれた。 ひゃー 白鳥英美子のアメージングはよく聞いてるのに
でて こないなんて、、。

バイオリンとアコーディオンとお酒に美味しいご飯に友だち、、
なんとも しゃーわせな夜。。。お
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。