Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

アフガニスタンの伊藤さん。。。

「元気な姿で帰ってくるよ!!」と、友人と話し何も心配していなかったのに、、
残念です。  掛川のご両親さまが、、2年前にアイセルでの「中村哲さんの講演会」
に、いらして下さって、、中村さんと 談笑なさってたのが思い出されます。

伊藤さんへの ペシャワール本部・福元さんの言葉です。
 「。。。つらかっただろう、、、。  でも、君はよくやった、、。」
わたしもその言葉以上のものが出てきません。 
美しい光に包まれて 笑顔の伊藤さん が 浮かび上がってきます。

中村哲さんは「治安の悪化に対する認識が甘かった、、。」と、話し
日本人は 早急に撤退させ 中村さんが日本とアフガンを行き来し事業を
続けるという。「それが 彼の遺志でもある。砂漠化する農地をなんとか
しようと最前線で働いていた。他の人が狙われても彼だけは大丈夫というほど
現地になじみ、人々に空かれていた。何千人もの村人が捜索に加わり、
皆悲しんでいる。」 タオルで涙をふきながら 伊藤さんの遺体を運ぶ村人の
写真、、、伊藤さんがどれだけ地元の人たちに慕われていたかを伝えてくれる。

「子ども達が食べ物に こまらないように」と、サツマ芋やお茶を 荒れ地に
根付かそうとしていた 伊藤さん、、。
アフガンのこどもたちは 伊藤さんが大好きだった、、。

    伊藤和也さん ありがとうございました。

和也さんのお父さんお母さん ありがとうございました。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。