Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

27年ぶりの再開!

20080609005221

小学校は同じクラスではなかったけど 中学で一緒になり 高校も同じだった
Sちゃんと 27年ぶりに再会した。(年賀状と電話でつながっていた、、)

現在の私は「いつも穏やかで寛容な人、、」(自分でいうか?)だが、25才くらいまでは、
はあ、気分屋で 性格のワルーーーイ人でしたあ。高校の頃 そんな私に マイペースで
つきあってくれたのが Sちゃん!! 

今回は静岡に来てくれて2泊3日を そりゃー笑い転げて過ごしたのでした。
そして私は 二人の縁の深さを 改めて噛み締めたのでした。

二人とも 山形・K町で生まれ、、多感な高校では同じ演劇部、、帰る時はいつも
一緒、いろはのラーメンを分けて食べ、大好きなコロッケを買えた日は、帰り道途中の
Sちゃん家の縁側でほおばり、、途中まで、ザ・ピーナッツの歌を二人でハモりながら
送ってくれた Sちゃん。 

高校をでると Sちゃんは埼玉の鶴瀬にある会社の事務員さんに、、。私は、思惑が
外れ、、埼玉・上福岡の会社に、、それは 隣町、、!! しかし、その10日後には
私は会社を辞め、、なんと、Sちゃんのいる鶴瀬在住の 旭丘光志先生のアシスタントに
なったのだ。 それから 38年の間に私は 上福岡、鶴瀬、川越、北鎌倉、静岡、、と
引っ越しを繰り返したのだが、、彼女は 全てに来てくれていたのだ、、。静岡を
のぞいては、、。そして 北鎌倉から 27年ぶりにあって 「ひえーーっ」と、
思ったのが お互いの長男が 東京・中央線・阿佐ヶ谷に棲んでいる事!!

「Sちゃん、こりゃーどこまで シンクロが続くかしっかりと見てこうや!!」
「こんなに のんびりリラックス出来てうれしい また来るね」

よく食べ、よく喋り、よく笑い、、Sちゃんは 家族の元に帰ったのでした、、。
私からの宿題をお土産に。 ホントに楽しい2日間でした。

Sちゃんへの宿題、、、二人の年表を書き記す。(あまりにも私の記憶がいい加減なので)
私の 宿題、、、、、、Sちゃんの初恋(?)がモデルの「とばない羽根」の原稿を
           コピーして送る。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。