Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神人唄語り in 藤枝 のお知らせ!!




明日 5/1日 のお知らせです。

*******************

神人唄語り&霊伝 in 藤枝  
 

5/1(日) 12時30 開場
       13時00 ~ 16時00

    霊伝 14時15 ~ 


場所  楽創倶楽部(旧華草庵) 藤枝市谷稲葉1554番地

料金  唄語り 3000円(内、500円は飢餓救済基金に)

      お陰さまで 霊伝は満員になりました。

最新アルバム 「真 MAKOTO」 の中から沢山唄ってくださると
思います。

*****************

唄語り参加 又 アルバムご希望の方は ごとうまで連絡下さい。



写真は庭の木香バラ。。。


スポンサーサイト

チャールストン・島田



浜岡からの帰りに 前から行きたかったおカフェにやっと寄れた。

島田の「チャールストン」!!
「ミャンマー難民キャンプの子供たち」のことが語られたり
「踊って笑って愛のエネルギーと義援金を送ろう」だったり
田中優さんが<世界がよろこぶ日本のすごい発電技術>の話を
してくれたりの。。。

何よりもこの店は、、
最高に美味しいハーブティーが飲めるのがうれしい
次行ったら 「カレー」を食べたい

あやまちに 気づく心と とめる意志!!



「はまおか原発」の近くにある「桜ヶ池」の
入り口近くにあった 立て札には

<あやまちに 気づく心と とめる意志>

え~~っ!!??
こ、これって、、まさか ゲ・ン・パ・ツの事を言ってる。。。?

地元のはっきりとした<意思表示、、、?>だよね!!?

<あやまちに 気づく心と とめる意志> 

6・11「はまおか」 へ!!



はまおか原発に行ってきました。
津波対策の防波堤(砂丘)をこの目で確認
したかったからです。

ムリです。 海と原発の間にはちょこっと砂丘があるだけ。
中電、並びに県の防災課の方々は、津波を、、防波堤を、、
どう考えているのか?

** 写真 手前が砂丘、右が海、後方に浜岡原発1号~5号炉


それを妨げるものは何もなく
遠州のカラッカゼが
巻き上げた砂粒は
着地点をさがし
とまどう

最後に「愛」は勝つ!!



パレードの最後に軽トラで
「かならず、、最後に愛は勝つ♪」を流しながら
今日のパレードをデザインした杉山くんが
戻ってきた。

そして 彼の挨拶も最高だった!!
「ボクは今日限りでカメラマンを辞めます」
「ええ~~っ!何でーっ?」と、あたしゃ、大声で叫んだよ。
「そして革命家になります!!世界を変えるような
革命家ではなく、、(自分の?)心の中の小さい何かをポチッと
変えられるような革命家にです」

そして彼は みんなに感謝の言葉を捧げ、、最後に
「僕たちのパレードが無事に行えたのは、警察の皆さんが
守って歩いてくださったからです。本当に
ありがとうございました」と、言ったのです。

多くの人が振り返り、、警察の方々に
「ありがとうございました」と頭を下げました。。。
最初から最後まで気持ちのいいパレードでした。

次は「6月11日にはまおかで」逢いましょう!!」

バッグに菜の花を、、、!



おしゃれな友人は 菜の花が生きるように
このバッグを選んだそうな。。

菜の花は花が散り、、種が目立ちます。

菜の花もって。。。



焼津の亮太朗くんのママと絢子ちゃん、宥大くんも
参加!菜の花を持って一緒に歩きました。

このパレードで久しぶりに逢った知人が赤ちゃん連れで参加。
「和さん、、この子を『1月13日にオシカ助産院』で産んだのよ」

私と亮太朗ママは思わず顔をみあわせた。
1月13日は「私と亮太朗くんの誕生日」でもあるし、、
オシカ助産院は去年、宥代くんを産んだところ!!

パレード出発!!



本日のパレード参加者数は、
主催者・警察発表は共に「800名」。

がっ!!我らが壺ちゃんの発表は「1,300」名

もちろん壺ちゃんのが正解だと思う!!

「なのはなパレードはまおか」



若い人&赤ちゃん、子ども連れ家族での参加が
うれしい素敵なパレードでした。

会場では福島県いわき市への「災害ボランティア募集」も
行われていて、登録する若者も多数いたようです。

5月中旬から,毎月静岡からボランティアツアーツアーを編成し
一泊2日程度(参加費10,000円位。バス、市内ホテル滞在)

やるべきことは、、。

今、自分が1番にやるべき事はなんだろう

気になってる事がある
 福島第1原発で作業をしとぃる方達の事
 食べるものはレトルトもの、カップ麺にパン等々、、
 体育館でザコ寝、寝袋は使い回し、、、
 お風呂は4日に1度、、?

長渕剛さんが自衛隊の災害復興隊の皆さんにエールを
送りに行ったそうです。

原発の劣悪な現場で黙々と作業をしている方達は
どんな思いで作業してくださってるのだろうか
なにか心が暖かくなるものは届いてるだろうか、、?

このニュースを観た翌日、、友人と
「熱い味噌汁とおにぎりの差し入れに
母ちゃんチームで行きたいね」と話してたら涙がでてきた。

** ↓ 23日朝日新聞・天声人語から **

滝は滝になりたくてなったのではない
落ちなければならないことなど
崖っぷちに来るまでしらなかったのだ
しかし
まっさかさまに 落ちて落ちて落ちて
たたきつけられた奈落に
思いがけない平安が待っていた
新しい旅も用意されていた
岩を縫って川は再び走り始める

*大阪万博テーマ曲「世界の国からこんにちは」を
  作詞した島田陽子さんの詩だそうです。

ベガルタ仙台!!



再開された J リーグ、、ベガルタ仙台:川崎フロンターレ戦は
川崎が先取点を取るも、仙台が追い付き、、更に逆転ゴール!!
スタジアムのサポーターも仙台で応援のサポーターも
大粒の雨と歓喜の涙にぬれた。。。

正直、、川崎が先にゴールを決めたときは「ああ、、このまま
いっちゃうかもなぁ~」と思い、、テレビを消そうかとも思った。
けれど、、同点!?すごい!!えっ!逆転?!!
「やった~~!!」思わず大声で叫んでしまった。

ところで、、
大震災後も仙台でプレーを続けると言っていたが、大きい余震(震度6?)の後、
退団してしまったマルキーニョス選手は試合を観てくれたのだろうか、、。
コメント寄せてくれるといいのにな。。

仙台・手倉森監督!!



勝利インタビューの時、、手倉森監督は声がつまり、、
ベンチに帰るやタオルで顔を覆った、、。

手倉森かんとく!選手の皆さん!!サポーターの皆さん!!!
優勝めざしてください。

「なのはなパレードはまおか・4/24」

若者たちが「はまおか原発」を皆で考えようと
企画した「なのはなパレードはまおか4・24」の
記者会見を行いました。

多くの方が参加出来るよう 新聞・テレビ等で
大きく扱ってくれるといいなあ~。。
静岡県内だけでなく、、全国からのご参加
お待ちしております。

又 6/11日には「はまおか」でのパレードを予定
してますので参加出来るよう、空けといて下さいね。

**** 以下、記者会見内容。。。

みなさん、こんちには。
いつもニュースを届けていただいて
ありがとうございます。

東北の震災をうけて
「なのはなパレードはまおか」を企画しました。

福島原発がとても大変な事になっています。
毎日、心を痛めている方も多い事と思います。
そんな中でも僕たちが住む静岡には
浜岡原発が、今もまだ動いているという現状に気がつきました


気になって中部電力さんに電話したり、ホームページで調べたら
原子力発電の量は2009年で14%でした。
なくても大丈夫なのに…

「こんな事になっていても、なぜまだ、今も動いているのだろ
う?」
と、外に声を上げました。
外への声は、しっかりと出さないと
誰にも伝わらないし
何も変わりません。
外への声の為に今回のパレードを企画しました。

そして、外への声を、内側に向けてみたら
「こんな事になっても、なぜまだ、節電しないの?」
「こんな事になっても、なぜまだ、太陽光発電を家に設置しな
いの?」
になりました。
外にも声を出すのも大事ですが
自分の出来る事から始めてみる事も大事です。

新しいエネルギーや生活について
市民レベルで話し合う場所をつくり
市民バンクを立ち上げ、自然エネルギーをデザインして行きま
す。
東北の震災をうけて
僕たちは今、色んな事を感じ
色んな活動を始めています。

外への声と
中への声と
両方を話し合う事。
口に出す事が
外に出す事が
大事だと思います。

子供でも
大人でも
みんなが参加しやすい様に
パレードというデザインにしました。

このパレードに参加した
すべての人の小さな一歩一歩が
この世界を変える事と信じています。
僕たちは無力ではありません。
微力はあります。
微力をいっぱい集めて
新たな社会を作っていけたらと
夢みています。

今日は本当にありがとうございます。

名称:菜の花パレードはまおか
~あなたの一歩が、社会をキラリ☆と変えていきます~
日時:2011年4月24日(日)13:30~
場所:静岡市葵区にある青葉公園B2
(イベント広場が使えればそちらに移行する可能性もある)
主催:ふきのとう
連絡先:054-209-5676
構成:13:30 青葉公園で挨拶、訴えを開始。
(30秒から1分で団体や個人に訴えていただく時間をとります。
時間が短いので次々と入れ替わっていく形になります。
訴えの時間は15分取ります)

構成:14:00 パレードを開始。
(先頭と後尾をふきのとうで務め、参加者はそれぞれの方法での
訴えをしていきます。菜の花を持つ人もいれば、プラカードを
持つ人、ゴミ拾いをする人など様々です)
   15:30 青葉公園に帰還。総括、次回への展望など
   15:45 解散

雨天時:延期。HPを立ち上げますので、HP上で発表となります。

なぜ菜の花か
 菜の花は、土壌中のセシウム137とストロンチウム90を
吸収する能力が最も高い植物と言われているそうです。
菜の花はカリウムやカルシウムを吸収して成長しますが、
セシウム137 やストロンチウム90などと性質が似ているため、
同様に吸収するのだと言われています。そのため、
土壌中の放射性物質を除去することができるとのことです。
実際に私たちが実験や実証をしたわけではありませんが、
今回の福島原発の事故、静岡県にある浜岡原発を考えたとき、
解決のための一つの象徴として菜の花を選ばせていただきました。

今年も。。



庭の「利休梅」がきれいに咲いてくれました。
写真上方の白いお花です。
他のお花も一斉に咲いてくれ 賑やかです。
いろんな事が起きてる今、、、
変わらず元気に色とりどりに咲いてくれてる 
お花さんたちに「ありがとう」です。

「ずっとウソだった」



斉藤和義さんの歌「ずっと好きだった」の替え歌が 
ユーストリームで聴けます!!

****************

斉藤和義「ずっとウソだった」の歌詞
作詞作曲:斉藤和義
「ずっとウソだった」

この国を歩けば原発が54基
教科書もCMも言ってたよ安全です

俺たちを騙して言い訳は「想定外」
懐かしいあの空くすぐったい黒い雨

ずっとウソだったんだぜ やっぱバレてしまったな
ほんとウソだったんだぜ 原子力は安全です
ずっと嘘だったんだぜ ほうれん草食いてぇなあ
ほんと嘘だったんだぜ 気づいてたろうこの事態
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるのこの国の政府

この街を離れてうまい水見つけたかい?
教えてよやっぱいいやもうどこも逃げ場はない

ずっとクソだったんだぜ 東電も北電も中電も九電ももう夢ばかり見てないけど
ずっとクソだったんだぜ それでも続ける気だ
ほんとクソだったんだぜ 何かがしたいこの気持ち

ずっと嘘だったんだぜ ほんとクソだったんだ

*************
あと、タイマーズ「原発賛成」も聞いてみてください。

では、、自分は何を描いていくか?
昨日、何年ぶりかでお会いした「y 社」の I さんに
「ごとうさん『6番目の虹』をもう1度だしませんか?」
と言われましたが、、「あの作品はこういう事態に
ならない事を願って書いたもの。こんな状況になった今
だしてもあまり意味が無いと思う。それより、、今
伝えたい事を描いていこうと。。。」

今、伝えたいこと、、、これ? あれ? それ、、?
『あ、それそれ~~!!』

写真は友人が山で採ってきてくれた「タラの芽」を
天ぷらに。。!美味しかったぁ!!

未来にシフト!!

いつも元気をくれる TUBOちゃんからの発信メールに
パレードのお知らせがありました。

*******
●4月24日(日)13時30分~靜岡市葵区青葉公園 (仮称)パレードはま
おか 
県民パレードをやりませんか!

*********

わたしはすぐに「参加しよう!!」という思いは 湧かなかったのだが、、
やっと今日こんなメールを書く事ができた、、。

*** ねがい ***

チェルノヴィリ原発事故の重大さに 気がついた人から
順に 浜岡原発を止めるためにいろんなことを、これまで
して来ましたよね。

でも 止まらない。。。

反対の声が大きくなれば成る程
中電も国も原発推進を強く押し出してくるように思えた。
反対・脱原発の市民運動は(熱いけれど)静かになっていき、、

そうして今回の「フクシマ原発」震災が起きてしまった。

これで 変わらなきゃ ウソでしょ!!

電力会社も政府も、、、私たちも!!

パレードも変わりたい。
< デモ→パレード > 言葉だけじゃなく変わりたい。

「わたしは こんな未来をえらびまーす」
「国がつくるのではなく
わたしたちが ひとつひとつ 選ぶことで 未来が創られていく」
「「ぼくらが望むのは こんな未来 こんな世界」
「えらぶのは わたしたち ぼくたち」

プラカードを見たら 見ている人も思わずパレードに入ってきちゃうような
楽しいプラカード みんなで青葉公園で描きたいね。

未来が感じられるパレード

心地よい おしゃれで可愛い 祈りと希望のパレード

行政も電力会社も いつか一緒に歩きたくなるようなパレード

こんな パレードがやれたら もう希望の未来にシフトしてる!!



***********************

壺ちゃん よかったら 勝手連通信にのせてくださいな。

皆さん!! よかったら来てね! まってまーす。

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。