Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからの農業を熱く語る、Hくん来たる、、。

20080928001423

S大の農学部を出て 世界各地の農業を体験し ベトナムでお茶作り&農薬を少しでも
減らす農業を根付かせようと働いてる Hくんから「今 静岡にいるんだけど寄っても
いいですか?」と、電話が、、。 きゃぁーうれしい!! 大好きなHくんとの
お昼ご飯、、根菜の煮物・茄子とミョウガの塩もみ・トマトとレタスと卵のサンドイッチ
をつくり、彼の仕事の様子を聞きながら パクパク。

彼にとっては 残念なことだが、、会社の都合でベトナムの事業が終り、、彼は日本に
帰ってくることになったそうです。そして 会社は辞める事に、、。
でも ベトナムの人々との絆は強く、これからも 年に何度かはかの地を訪れ 自分の
技術&知識を伝える Hくん。 年々 熱い青年になっていきます。

日本でも 彼のネットワークは 広く深く、きっとこれからの日本を創っていく事に
なるでしょう。「日本の農業を何とかしたいと 思う人は多いが 買い支えくらいで、
変えるまでの力を だせないでいる。 誰かが始めなきゃ。 ヨーロッパも北欧も
東南アジアも 日本より農業技術は進んでいる。日本は おそろしくボーッとしてるのだ。
ボクは子供たちのためにも 農業をもっともっと身近なものにして 食・環境・政治が
ホントに みんなのものとなるよう 自分に出来ることを やる!!」(和 意訳)

おまけに パートナーの子育てを ほのぼのと語り のろけ Hくんは 帰って     いきましたあ。      いいもんね我が家には 彼が学生時代に
使っていた パソコン・初期マックがあるから、、!! (なんのこっちゃ!?)
スポンサーサイト

ジェフ千葉・金星! 広島も!!

20080923212747

久しぶりに ジェフ千葉の試合(テレビで)を観た。そして勝った!!
相手は名古屋グランパス。 結果、トップだった名古屋は2位になり、
大分トリニータが 13戦連勝で 10位からトップに躍り出た。
ビックリ、、! いつの間に?、、って感じ。

千葉の勝利で ジュビロ磐田は 17位になり J2降格圏に、、、。
清水もちょっと前までは 降格に近かったのだが 今は8位、、でホッ。
健太監督の眉間のしわが少しでも 和らぎますように、、。

楽しみなのは J2の山形が 2位にあり 来季 J1に来れるかもしれないのだ
知ってる選手は 豊田陽平しかいないが 清水との日本平対戦時は応援に行くぞー!!
「山形弁で応援してくださいよー」と、スタッフIちゃんが言うので
「あだリマエダベやー おめだ まげるなよーて、オーエンすんべちゃや」と、私。

そして今日 山形が負けて(悲しいんだけど) 広島が早々と 
J1復帰を決めてくれました!!
去年 降格が決まった時 佐藤寿人が言った「1年で必ず戻ってきます!!」の
言葉通り、、2位に 圧倒的な差をつけて 1年で帰ってくるのだ。

もし、、ジュビロがJ2に行ったら、、1年で戻ってこれるだろうか、、。
なんか バラバラ ちぐはぐなチーム、試合展開。 何とか残留して欲しいっす。

千葉の巻くんの 後半途中出場は何故、、? 調子いまいち? あの髪型はなに?

牛妻の夜、バイオリンとアコーディオンと。。。」

20080922020646

「ザ・コルセッツ」のおふたり、、。(ごめんなさい お名前聞きそびれました、、)

バイオリンのお方は、舞台を降りると(綺麗なのは変わらないですが)
 とても小柄な方でびっくり!!
アコーディオンのお方も、、演奏中は力強く響いてくる音のせいか、大きい方のように
思えたのですが、近くに来て下さると、、あらー 可愛らしく華奢な方なんですよねー。

静岡市内のレストランで 食事付きコンサートも開いてるそうです。
もう一度 聞きたいなー 

牛妻の夜、バイオリンとアコーディオンと。。。」

20080922002253

友人の家で ひらかれたバイオリンとアコーディオンのユニット
「ザ・コルセッツ」の ミニ・コンサート

友人の美味しいご飯&持ち寄りもあり お酒をいただきながら
間近で聞く バイオリンとアコーディオンで奏でられる シャンソン
ロマ音楽 アイルランド、、、哀感ああふれる音楽に皆 惹き込まれる。。

生憎の雨、、楽器には良くないのだろうが 古い家を改築した離れの
梁が見える高い天井、漆喰の壁 広い土間に 音は 気持ちよく 流れ
まさに 音を楽しむ 愛でる、、、1曲終るごとにおおきな拍手
「いつもは使われてない離れサン、、が喜んでますよ」と、Mさん。

後半は アルゼンチンタンゴ 真珠採りのタンゴ アイリッシュ 
G線上のアリア リベルタンゴ(サントリーのCMでヨーヨーマが弾いてた)
、、、アンコールが終わり ホントにもっともっと聞いていたくて
つい 再アンコールねだりの拍手をしてしまった。

応えて弾いてくださった 曲は静かなメロディーで 高まっていた心を
静かにしてくれる、、、。 後でMさんが「アメージング・グレース」だと
教えてくれた。 ひゃー 白鳥英美子のアメージングはよく聞いてるのに
でて こないなんて、、。

バイオリンとアコーディオンとお酒に美味しいご飯に友だち、、
なんとも しゃーわせな夜。。。お

誕生日

20080918204624

娘の誕生日、、「ヤマダイ」さんでお祝い!!、、、誕生日だから、、と
伊勢エビのクリーム・フィットチーネ も奮発したのに、、娘、、38度の熱。
本人は、知恵熱かも、、と言ってるが、3日間の休みをとるのに、朝から寄る遅くまで
お仕事頑張ってきて、疲れからの風邪らしい。 
今日はワインを楽しむぞーと言ってたのに、1杯で満足気味、、。 
お陰でわたしが思う存分 飲むことができました!?

お料理もサービスも どうしてここまで出来るの、、?を、娘とそのBFと再再々確認。
ホントにステキなご夫婦&レストラン、、です。

写真は 奥さま特製の お誕生日おめでとケーキ!!
 娘の今年のスローガンは「やさしい人になる、、」
 ケーキに書いてもらった言葉も「いつもやさしい○○ちゃん、おめでと、、、」
そんなシンクロにも 大喜びしてくれる奥さま、、。

ん?でも待てよ、「やさしい人になる」、、ということは、やさしくないのか、、?

無明舎・んだんだ通信より

20080912103042

通販生活で紹介された 無明舎の本 を買って以来 ダイレクトメールが送られてきます。
本の案内チラシが主で いつもは ぱらぱらと見て 新聞にはさんで古紙にだすのだが、、。

「ボブ・ディランは なぜ秋田に来るのか?」 のタイトルにひかれ 
夢中で読んでしまいました < んだんだ通信 >、、、!!

さあ ボブ・ディラン は何故 秋田市で公演してるのか!?

☆ 秋田にある「ミネソタ州立大学機構秋田校に 実娘が入学していて
  その娘に会うために 秋田にくるのだ。
☆ ディランは必ず 2月か3月に来る、、。これは「ハタハタとキンキ」の季節!!
  実はディランはハタハタ・キンキが お気に入りで 客があまり入らない秋田に
  行くのだろう。
☆ 公演後 ディランは打ち上げで とあるロック酒場に入ったそうな。
  驚いたことに この店のマスターは 最後まで彼が ディランである事に
  気付かなかったそうな。 それを ディランはとても 気に入り ついでに
  秋田も すっかり気に入ったのだそうです。

秋田にある「無明舎」の本、、あなたと キラリふれあえる 本が 
あるかもしれませんよ。 んだんだ通信 を読むためにも 是非素晴らしい
本と 出逢ってください。


か、勝った!

20080908000419

ごめんなさい、、!!!  勝てると 思ってなかったのです。
夜中 3時すぎからの試合という事もあって 観るのはやめました。
観て 胃がきりきりするのも や だったし、、。

はあ、、それが、、、「3:2」で バーレーンに勝った、、、!!!

「はーい やべっち」に出てた 辛口のセルジオ越後さんも 全然寝てない!と
言いながらも嬉しそうに「勝ち点3 はよくやった」と言っていた。 良かったよー

ありがとうございまーーす!! どこも皆それなりに強いチームでしょうが、
是非とも この最終予選を勝ち抜いて ワールドカップに行ってくでーーー。

カボチャ収穫!

20080903204219

庭のカボチャの皮の一部が白い、、、カビ、、か?  このまま置いてたら
腐ってしまうよー、、と思い 収穫する事にした。  パチン!!

カボチャさん ありがとう!!

結構重く感じ、1キロくらいはあると思ったのだが、、量ると600gでした。(写真 右)
左のカボチャは 農家の中西さんから 分けてもらった 3キロ弱のカボチャ、、。
「水は天から」で カボチャを左手で持つシーンがあるので、そのために用意したのだが。
お、重い、、。左手だけでは長くもっていられない、、。 
描き終わって 料理するのが楽しみだ。

さて うちのカボチャさんのお味は、、というと、、。 切ると 中身はきれいな黄色
だが、白っぽい、、。 んーこれは 煮ても今いちかも、、。 スープにしてもよいように
とりあえず 蒸し上げた。 やっぱり 青っぽくコクがない。  やっぱ、スープだ。
コンソメ1個と水とカボチャ(皮付き)を煮立て、、バーミックスで ガーーーっ。
それに 牛乳がないので コーンクリームシチュー(創健社)を少しいれ 味を整え
ホールコーン 1缶いれて 出来上がり、、!!

う、旨い、、。 明日のお昼に「あ、又 自画自賛がはじまった」と、スタッフに
言われるだろう。 自画自賛 万歳さぁ  ホントに旨いんだもの!!

カボチャさん ありがとうございました。 美味しくいただきました。

掲載誌2冊 発売中!

20080901224142

8/26日 発売の「エレガンス・イブ」秋田書店に、、、『水は天から』、、
ひさしぶりにオリジナルの夫婦モノです。

そして 本日9/1日『晴れときどき アスペルガー』 講談社 BE LOVE
この 作品は 自分のお子さんの言動が 他の子と違いすぎるのは何故だろう。
夫もなにか変だ、、。何故だろう。
何年も彼女は 訳がわからず 悩み苦しむ、、。 愛し合いたい人が何故こんなにも
遠い、、、?

そして 彼女は 正体を 探し当てる、、。   
その体験を BE LOVE編集部に送り、、、担当さんは わたしに描かせて
くれたのです。

2作とも 読者さんの 感想・反応がとても 楽しみです。

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。