Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誇り・中田英寿&アジア杯4位!

20070729095452

中田英寿氏の『誇り』は。。 

「全力を尽くす」そして「ワールドカップという場所で自分自身が
 妥協せずに 戦うことだよ」

もし、ほんとに、ドイツ・ワールドカップで『日本代表』がチーム崩壊
していたのなら、、『妥協せずに』のところが大きいのかなぁと
「中田英寿・誇り」を読み終えて感じた。

「もしも、選手が『欲しい』と思うボールだけを出していたら、大きな
展開はできないままになる。たとえパスミスになろうが、これこそが最良と
思うコースにパスを」出し続けた中田選手。。。中田は「アーティスト」
という言葉もある。 又、ジーコと中田がイタリア語で話してるのを聞いた選手が
中田が「選手交代を進言してる」というような誤解(?)もいりみだれ。。
又又、ミーティングは行わないジーコ監督の姿勢、、etc.etcが積み上げられ。。。

結局「アーティスト」と「Jリーガー」の溝が日本海溝の如く深まっていき
ドイツ最終戦時、ピッチに横たわった中田選手に宮本選手以外、声をかける
日本代表がいなかった。。。ということか。

それから、1年、、オシム監督に代わり、中田選手のいないアジア杯は、昨夜
韓国にPK戦で負け、、4位におわった。

『中田 誇り』の中にフランスのサッカー誌の記者のこんな言葉がある。。

「日本はアベレージ(平均値)のチームなんだ。  確実に決めてくれる
フォワードが必要なんだ。」どうすれば、そんなフォワードをみつけられる?
「簡単には見つからないな。天からの贈り物なんだ。だって、そう思わないか?
野性的な身のこなしを持ち、どんな状況でも攻撃的な精神を忘れず、立ちはだかる
敵をかいくぐってゴールを奪う嗅覚をもった人間。。日本にもいつかそんなフォワードが現れるかもしれない。希望を捨てないで素晴しい贈り物が届くことを期待してるよ」

昨夜も「ゴール決まらず」の試合だった。。。かりかり、いらいら、ためいき。。。
つい大声をだす私に子供たちは「あんた、自分でどんだけ走れるのさ!!」と、厳しい。。。あー、でもやっぱ、サッカーは面白いよー!!

『覚悟をもって戦った』という、中田選手、、、では、他の選手に覚悟はなかったか?
そんなことはないと思う。 じゃあ違いは?『才能』+練習、努力、練習、努力。。。。。。。。。。。。。。

あぁ、、、わたしも 練習、努力が足りないよなぁ。。。と思わせていただきました。

一読おすすめします『中田英寿 誇り』

さあー お仕事に集中だ!!

スポンサーサイト

アジア杯準決勝と時間を外した日

20070726131250

「13の月の暦」(マヤ暦をベースにした暦)では、7月24日で1年がおわり
26日から新年が始まる。。え、じゃあ、25日はどうなる!?
じゃーん!『時間をはずした日』!!どうしてそんな1日ができるのかというと、、
地球が太陽を1周するのに365日。でも13月の暦は1ヵ月は28日。。
それが13ヵ月。28×13=364。。365ー364=1。。
その余った1日を「時間をはずした日」として、13月暦のユーザーさん達は
いろんなところでお祭りをひらきます。

静岡でも、地産地消れすとらん「イタリー亭」で、ささやかに、にぎやかに
パーティーを開きました!手作りハム・おからサラダ・茹でじゃが・
水茄子のサラダ・。。。でも一番のご馳走はおしゃべり。。!!
お茶創りの少年・自分探しの元先生・整体師・不思議公務員・etc etc
こんな楽しい夜を演出してくれたのは「プラムフィールド」の皆さん。
プラムの事はその内、詳しく紹介したいっす!!

楽しいパーティーが終わり、さあーーーアジア杯、準決勝だあーーー!!
と、家に一目散。。。!!!

、、、3;2で、サウジアラビアに敗北、、、いつも通り(失礼)
後方でのぐるっぐるパス回しばっかり目立ち、シュートが決められず。。。

この続きは「中田英寿 誇り」2で書きたいッス。。

中田英寿・誇り

20070723092155

amazonで頼んだ「中田英寿 誇り」。。だが、届くのは、8月8日すぎという。。
近所の本屋さんに電話したら、在庫あり!amazonnにキャンセルいれて、買ってきました。

わたしはどちらかというと、あまり中田氏には、好感をもってない。。何でそうなのか
知りたくて、、というか、去年のW杯・ブラジル戦の後ピッチに横になっている
中田選手に、声かけたのは宮本選手だけというのが、ずーーーっと、ひっかかって、
いるのよね。日本代表になにかあったのか? あったらしい、、それがこの本に
書いてあるらしい!!

面白い!! 今、三分の一くらい読み進んだとこ。
「団体競技に向いてない」事を認める中田選手、、試合戦術の違いで孤立する中田。
才能によってもたらされる莫大な財力で創りだされる中田ワールド。。。
この先、W杯で壊れていく日本代表のことが、、、
あぁ。。〆きりが近いのだが、、読まずにいられないっす!!

この本を読み終わった時、わたしは「中田英寿」という繊細な芸術作品あるいは
彫刻(?)のような彼をどう思うのだろう。。
そして、、日本代表のことも。。。

アジア杯、とろろ汁で応援だ!

20070721203048

か、勝った!!1:1で延長に入り、それでも決まらず、PKに突入!!
ハラハラして目をつぶって祈っったさぁ。。。オシム監督は控え室?に
いっちゃうし、、4人目高原が外し、、「あぁ、これで終わりかもしれないから、
目え開けて応援するさぁ」。五人目の中澤、蹴る。。。きゃぁああ、、決まった!!!

日本、オーストラリアを敗り、準決勝進出!!
試合後のインタビュー、オシム監督「PK戦は観ない方が勝つかなと思った。
PKの前に勝負を決めてもよかった。勝因はPKの運が良かったから」
。。。(考えたくないけど、、)負けたらどんな答だったんだろう、、、

中澤選手が笑顔で「能活さん(川口)さんが2本止めてくれたのが大きい」と
話していたのが印象的。。。去年W杯後に代表を退き、、でも再び代表に。。
確か、、最終戦でピッチに横たわる中田英寿選手に声をかけたのは、中澤選手だけ
だったよね?その時の事も書いてあるらしい「中田英寿誇り」が、気になり
amazonnで頼んだ。。

****↑*えーと、間違ってました。声をかけたのは、宮本選手でしたぁ****

はあ、、、とにかく負けな勝った「日本代表」に感謝です!!
とろろ汁のパワーが届いたかな?実は、あまりの鈍行ぶり(ごめんちゃい)に
「のだめ、、」も時々片手、、でした。
欲を言えば、矢野選手の動きをもう少し観たいなぁ。。。

アジア杯一次リーグ突破にゃー!

20070717213120

『結局、ドローかよ!!』カタール戦を引き分けた翌日のスポーツ紙
一面の大見出し、、痛かったなー。。試合後のオシム監督の怒声も
痛かったけどさ。。思い入れて観ると、しんどいからとベトナム戦は
「のだめ、、」片手にテレビ観戦!ほらあ~~やっちゃったオウンゴール。。
、、しらんふり、しらんふり、「やっぱり、のだめは最高だよなー」と冷静さを
保つ、、、5分後に同点ッゴール!!それも巻くんだよっ!やったあー!
巻くん万歳!!結婚ばんざい!!いや、でも追い付かれるんじゃないのー、、?
えっ、遠藤のFKきまった!?あらら中村俊介の右足ゴール!!待てまて。。
ひっくり返された事は何度もあるぞ、、、えーーっ!?巻くん頭ゴールーー!!
ひゃあーやりましたあ!日本代表「4:1」で決勝トーナメント進出!!

さてさて、21日のオーストラリア戦はどうやって観よう?ジンクス担いで
再び「のだめ、、」片手か?でもやっぱ、それだと今いち楽しめない
やっぱり全力集中でいくかにゃぁー

足ツボ・マッサージ

20070713222247

コメントをくださった「ごんさま」私のお世話になってる
台湾式リフレクソロジー『山美鳳(さんびおー)』を紹介しまーす。
私がいつもやっていただいているのは、
足湯10分・足裏マッサージ30分*2500円です。
あと、リンパエステ・部分マッサージ・フェイスケア・等々ありますが、
最初に足裏をやってみてくださいね。

静岡市駿河区鎌田71ー14***TEL054ー256ー1781***
通称、鎌田の四つ角にあります。お隣は「アジアン・ポット」といって
可愛い洋服屋さんです。写真手前が「アジアン、、」で、奥の入り口が
「山美鳳」です。是非ためしてみてください!!

ぴんくのハート・田村医師!

20070712090403

『ぴんくのハート』で、わたしに「パーキンソン病」と診断して下さった
田村医師、、N病院から古巣(?)の病院に戻られて、連絡出来ずにいたのですが、
Kさんという方から、嬉しいお手紙いただきました!!

「おい!俺、漫画デビューしたぞ!」と、入院中だったKさんに「ぴんくのー」を
見せてくれたんだそうです。そうして「俺、こんな色男じゃ、ないよなー」と
二人で大笑いしたんだそうです。同封の田村医師の写真、、確かに漫画のとは
違う、、でも、わたしにとっては、最初の田村医師との出会いがとても楽しい
ものだったので、いつのまにか、あんなイメージになったのかもね。あーでも
写真の顔の方がわたしの好みです!!

田村せんせい!!7月15日・ご結婚、、との事、真におめでとうございます!!

Kさん経由で、お手紙&カード 送りました。 奥さまはきっと、あの時私の漫画を
買いにいってくれた、彼女ですよね!!あれ?違う?  なんちゃって、、。

田村先生のユーモアたっぷりの診察で、かなり助けられました。これからも
患者さんに笑いと勇気を与える「お医者さん」でいて下さいね!

。。。田村、、というのは、もちろん仮名です。「うまく、つけるもんだ」と
感心されました。。。。

勇気もーらい!

20070709143104

昨日、足ツボの取材で(9月から足ツボ・役立ちマンガを連載予定)
お話を きかせていただいた青年にいろいろ学ばせてもらいました。

20代から、ひどい腰痛に悩まされていたが 足ツボでよくなって表情もすごく
よくなり、仕事も出来るように、、という事で終わるかな、、と思っていたら、、
彼のこれまでの人生
、、家族の不和・自殺未遂・家出・職場の上司との確執・腰痛で仕事をやめての不安、、、

でも、何か資格をとりたくて自分にあったものは何か、、と、適正テストをうけたら
「心理カウンセラー」とでたんだそうです。そして それこそ彼が望んでいた事で
今その勉強を始めたところ。 ちょうど昨日そのセミナーの交流会があって、
カラーセラピーをやってる方(同じ受講生)に、
「いつからカウンセラーの仕事しようと思ってるの?」と、聞かれ彼は
「2年後に、、」と答え、そしたら「明日からでも始められるよ」
と言われ、目からウロコが落ちたのだそうです。

それを聞いて、、私は「家に来て役立ちそうな本あったら 持っていって 、、」と
地図を渡したのですが、ハッとして、、「今日!!よれる?」「はい、是非」

そして、彼は エドガ-・ケーシー2册とプレアデス系etc、、5册程借りて
いきました。 「夕べの残りでよかったら お昼食べて行きませんか」は
「いえ、彼女と食べますから」からと、断られましたが、、いいやつでした。

何がいいって、すぐ 目が ウルウル するのです。 
魂で会話してくれてる、、そう感じました。

わたしが「きっと、彼は心理カウンセラーに近々なりますね」と言ったら
足ツボのY先生は「なるよ! 素直だもの!!」と、、。

 なんか、勇気をもらったなあー。。。。。

写真は 庭の花、、濃いピンクが緑の中で映えてます!!
 



アローカナ(青玉)

20070706152803
清水の知人が、珍しい青色の卵を届けてくれました。

ウコッ鶏・白色レグホン・赤色・アローカナ等をかけ合わせた鶏の
卵だそうです。卵黄レシチンが多く含まれているそうでコレステロールを
下げる効果があるんだって。 やっぱりね、きれいな色だから
そんな事も「あろーかな」と、思ったんだ! と思った瞬間、あれ
この、駄・駄じゃれ 前にも言った事があるよなあ、、と、記憶を
たどると、共同購入でも届いたことあったんだ、アローカナ!!

お腹がすいて、、、今ご飯焚いてます。青色卵かけごはんを食べて
体操教室に行ってきますのだ。  あ、でもお昼にも卵食べてるんだった、、。
いつもは、私、、卵は週に1個くらいなんです、、、

ま、今日だけ特別ということも、あろーかな。。。。

今日のお昼

20070706133019

足ツボマッサージから帰り、そー麺に、、と思ったのだが、
急にラーメンが食べたくなり生協の白湯ラーメン!
卵をいれて、茗荷とネギをトッピング。
半分食べたところで、お酢を入れます。

お酢をいれると味が深くなって、美味しいんだ!
やきそばにもかけちゃいます!!
『 酢 』大好きなのだ。

今日は、もろみ酢(種酢のことです・・)

種酢とは、蔵元で次回の仕込みの母液として使用するため
特に大桶で約3ヵ月間入念に醗酵をさせたものです。
まろやかで、美味しいよ!!

狭い庭・アルプス乙女が。。。

20070705120728

去年植えたアルプス乙女の育ちがほんとに素晴らしく、、と、言うか、
狭い庭に次から次と植えるものだから、ジャングルのように、なってしまい
手前のブルーベリーも去年より、実が少ないようだ。

以前は、大根菜とかじゃがいもとか植えたりしてた庭だが、花いっぱいも
いいなあ、、と思い、いろいろ植えていたら、いつのまにか、
わさわさの庭になってしまったのだ、、。 

毎月、お花の会、、、今月はわたしの体に効くハーブ類を届けてくれた、、
どこに、、、植える、、!? 

アルプス乙女を養女にもらってくれる、お人はいないだろうか?もちろん
静岡市近辺の方にかぎりますが、、、。

ところで、柿の木はしばらくして葉っぱがでてきました。でも、、花は
咲きませんでした。土と栄養をあげて今年はゆっくり休んでもらってます。


新種のサクランボ

20070702191759
>山形の従姉から、毎年送られてくるサクランボ、、佐藤にしきだったり、
ナポレオンだったり。それが、去年すごい新種ができたと言うのだ!
カリッとして甘酸っぱくて、すっごーく美味い、、!と。

「食べたーい!!!」と、ねだったが「まだ、すうこししか採れないから
今年は駄目だなー」と言われたのだった。

それが、今年、、送られてきたのだ、、!! その名も『紅秀峰』

カリッ!! おっ今までにない歯触り!味、、は?
甘い、、、が、何か物足りない、、。ほんとはもっと黒っぽくなるらしい
そのせいなのか、、? 送ってもらって、何を言ってンだと顰蹙もんですが
、、佐藤にしきは相変わらず美味しかったっす!
まっちゃん、ご馳走様でした。

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。