Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えっ、オシム監督!?

20070130212158

鴨の親子がひょこひょこ歩いてる川沿いの散歩コース、
「!?、、オ・オシム監督!?」和。「ほんとだー久しぶりだね」Iちゃん、、、
そう、初めて逢ったのは去年の9月、、やはりこの散歩道。
びっくりしたねー、、前からちょっと猫背の大きな外人さん、、
オシム監督だよっ!!けど、こんなとこ歩いていたら 
夜の国立競技場での試合に間に合わないジャン!!
はい、似てるけどもちろん監督ではありません。
でもホント似てルンですよー。嬉しかったなあ!!
オシム監督が時空を超えてわたしの前に現れてくれたと思うことにした、、、
それから、逢うことがなかったので、尚更そう思いたかった。
でも、、今日、逢ってしまった!!
そして、「オシムの言葉」も、もらってしまった!!!

「コンニチワ」と、、。ああ、、、

うれしいけど、、なんかさみしい、、。
複雑な乙女心なのでした。
写真は娘がNHKで買ってきてくれた「チャングム風ドーモ君」、、。
スポンサーサイト

怖るべし、アマゾン!!

20070125195927

最近、本・CD等は、ほとんどをアマゾンで購入するようになっている、、。
そうすると、アマゾンから
「あなたにお薦めの本はこれ!」と、メールが届く。
大体持っている本が多いのだが、
いまいちわからない作家さんがいました。
「オノナツメ」さん、、。
絵も今いちピン!とこないので、
「アマゾンさん、その人はわたしの趣味ではないですよー残念でしたー」
なんて思っていたのだが、、、。

モーニング2に巻頭で載っていた「オノナツメ」さんの作品、、
初めて読んで、脱帽、、!!負けたっ!アマゾン!! 
やっぱ、すごいです。「オノナツメ」さん。
あの羽海野チカさんも推薦文を書いているんだものね。
読んでみます、「リストランテ・パラディーゾ」

さあ、アマゾンに注文だ!

千秋・玉木

20070121132130
モーニング2を読みふけっていたら、
いつのまにか「ランク王国」の時間になっていた、、。
そろそろ寝なくちゃ、、と思ったら

「一緒にお風呂にはいりたい男性は、、?」

「坂口くん」ほー
「速水もこみちくん」へー
「岡田準一くん」うんうん、、
3位くらいになっても、玉木宏さまはでてこない、、
「よかったあ、こういう対称にはされてないんだあ」、、
とテレビを、消そうと思ったら

「玉木宏さん!!」がーーん。

1位でしたあっ!!!

 夜中なのに思わず、Iちゃんにメールしてしまった。
(彼女は必ずランク王国みてるから)
すかさず「なんですか!玉木さまが私だけのもの!(笑)みたいな感覚ですかしら!」と返された。
え、、えーと、、。

***ところで写真集「color」写真がたっぷりでうれしいが、
出だしの着物姿はいまいち、、。
もうちょっと似合うお着物にしてほしかったなあ、、、。
4月に「豪華写真集BOX・7980円」がでるらしいが、
「のだめ」で旬のひとになっているから、
強きのお値段になってるんですね。、、とつい、思ってしまったが、
カメラが趣味の玉木さまの「作品book」&超ロング・ポスターまで入っているという、、
こ、これは、予約するっきゃない、、!?

あんまり、綺麗だもんで、、

20070120003404


1ヵ月に3回程、元気なお水をもらいに
藤枝まで友人につれてってもらってます。
そこのお水に活けられていたお花が、ホントッきっれい!!
だったもんで、思わずケータイでパチリ、、、。

生きるんだ

20070118210004

わたしの単行本「生きるんだ」(秋田書店刊)に収録されている
作品のモデル、、、岡田恵美子さんと川本省三さんが
静岡にいらっしゃる事になり、友人の計らいで静岡市の協力も得て
「講演&交流会」が決まりました。

2月17(土)アイセル21・4F研修室14時~16時30・
参加費は無料(申し込みが必要)定員100名。

***岡田さんは8才の時広島市内で被爆。川本さんは原爆投下時、
10才で広島県三次郡に疎開中。数日後、広島市にもどり、2次被爆。
現在、お二人とも、広島平和記念資料館でピースボランティアとして、
訪れた人の案内と語りベをつづけておられます。
***お二人にどーんと美しい富士山をみてもらいたくて、宿は日本平ホテルにしました。
わたしも一緒に泊まり、16日~18日の3日間、
わいわいと修学旅行気分ですごそうと思ってます。どうぞ晴れますように!! 

講演参加申し込みは 

静岡市中央公民館アイセル21*054ー246ー6191
***2月10日より受け付けます。 
また、プラムフイールドでは、すでに受け付けてますので
よかったらお電話どうぞ、、!!
**054ー209ー2021**

涙が、、

20070114131825

今日の朝日新聞のひと欄、、、
ルワンダの大虐殺を生き延びた「イマキュレー・イリバギザさん」
94年、フツ族とツチ族の争いではツチ族を中心に
約100万人が犠牲になったと言われる。
1坪程のトイレに7人の女性と91日間、残飯をわけあって生き延びたそうです。
6人家族で生き残ったのは、国外にいた兄と二人だけ、、、。
虐殺を生き抜いて学んだことがある、、
「人間には強さも弱さもある。でも愛情だけは誰もがもっている」
だから「今は前よりもっと、人を信じられる。」、、、
の、言葉にぶわあーと、涙があふれてきた。
なにがあっても、人を信じ・愛し・赦す、、、、自分はまだまだです。

でも、それが出来ない自分をゆるしてあげる自分はいるんだよなー、、。

初詣

20070111201524

年末になかなか仕事がすすまなかったので、
1日にお節を食べて、すぐ仕事にはいりました。
そうして「ゲバラの娘・8章」が無事9日にあがり、
やっと行ってきました「初詣で」。

浅間神社にお札と正月飾りをお返しして、あたらしいお札をいただき、
おみくじもひきました。

「見る人のこころ、心にまかせおきて、木末(こずえ)にすめる月の影かな」
『吉』とでました!!

さあーて6月まで、大きい仕事(漫画以外のことも)がいろいろあります。
順繰りにブログにアップしていきますね。
「その言葉・その行動に愛は存在してるか?」を問いかけながら、
「今、ここ」を生きていきまーす!!

成人式

20070106194729

次女が20才になり、1月3日に行われた成人式にでました。
写真はその時に使った髪飾り、、、
白い花は娘が松本で見つけ、一目惚れして買ってきたもの、、。
螺鈿細工の櫛は、わたしの母の母がお嫁にくるときにその母が持たせてくれたものだそうで、
それを今回もらいうけて、娘に、、、。
娘にとっては曾曾ばあちゃんからの贈り物ということで、
喜んで成人式に使ってくれたのです。

ふう~、、これで、こども3人、無事成人に、、、!!
短いような、長いような子育て時間、、今は一緒にあそんでくれて、意見もしてくれる頼もしい存在です。
明日の朝それぞれの住む街にもどります。
いれちがいに仕事の仕上げスタッフさんが入り、
9日の〆きりにむけてラスト・スパートです。ガンバ!!

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。