Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title


2013.11.22日「いい夫婦の日」に私たち(静岡デザイン学校・漫画キャラクター科
の生徒10人と私)は富士山に行きました!!(Yさんは体調不良でお休み)

今年の「16ヘージ」漫画作品ののテーマは「世界遺産・富士山」!
最初はネットからの情報・あるいは本からの情報で 富士山を描こうとしていました。
しかし、それだけで伝えられるのか? 富士山に登った事がある生徒はあまりいない。
「よし、みんなで電車で でかけてみようか」「わ〜行きた〜イ」

それをo 先生に伝えると「ごとうさん 電車では1・2カ所しか回れないから
バスがいいんじゃないかな。学校に聞いてみるよ」
  結果 20人乗りバスをチャーターしてくださる事に、、、!!
そして お天気に恵まれた本日「柿田川」「河口湖・本栖湖・赤池」「氷穴」
「白糸の滝」「富士宮浅間神社」と富士山をぐるり巡ったのでした。

勿論「富士宮焼きそば」を食べるのも忘れませんでした。


そして
2013.11.22日は又「ダライ・ラマ法王」様が静岡にいた日でもある。

朝8時頃富士山に向かうため「静岡駅南口」辺りを歩いていると
やたら人が沢山いる。「ダライラマ法王の日本平行きのバスはこちらです」
あ、そうかダライラマが静岡にきてるんだった。友人も言ってる筈。

夜 その友人から電話があった。「和さん今日富士山だったよね。
和さんが富士山にいる頃、日本平ホテルの庭園で、神道、仏教、キリスト教、
修験道、イスラム教がそれぞれ10分〜15分位掛けて、富士山に向かって
祈りを捧げ 最後に、ダライラマ法王さまが、ラマ教の祈りを富士山に
向かって捧げて下さったのよ」
「あっ」
「どうした?」
「雲、、、」

昼頃に 富士山の上にかかった雲のカタチが「龍」に見えて思わず何枚も
撮っていたのです。 ↓ の写真です。だんだんに崩れていきますが 1枚目は
まぎれもなく「龍」に見えます。
  (祈りが龍のカタチの雲となって、、、飛んできてくれたのでしょうか?)
写真は「フェイスブック」に載せてあります。よかったらどうぞ!

ここで載せてる写真は河口湖面に映った「紅葉」です。
スポンサーサイト

飯館村のこども達と4コマ教室


11/8(金)〜11(月) 再び 山形経由で南相馬へ、、。

11/9(土)飯館村から避難中のこども達
20人と付き添いの方3名が私の故郷・山形・河北町に
交流ツアーで訪れた夜に4コマ漫画を描いてもらいました。
これで3回目になります。 自分の頭に浮かんだ事を
カタチにする事が出来るって ホントに凄いことなんだよ
それが出来れば何でも出来るよ! そんな事を最後に
話してお終い!!来年も来てくれるかな〜?

そして10日には南相馬へ、、
今回は小高地区から 鹿島地区に避難してらっしゃるお母さん方の
お話を聞かせていただきました。小高地区は津波と原発事故、、
両方に襲われた方が多く、3.11は何も持たずに近くの学校に避難、
そして原発事故で 自宅に戻れないまま避難生活がはじまり 
今も続いているのです。

** 仮設住宅で、、どうやってこれから行けばいいのか。。。
誰にも 答えは出せません。 でも 心は答えを求めてる。
誰にも出せない答えなんだから 何もしないでいるより 
自分のできることを まずはやってみよう。
ただできる事をやってみよう。 **

そう思って 空いてる畑を借りて 花を作っては町のあちこちに植えて
町に優しい風を送っている お母さん方が南相馬にいらっしゃるのです。

最新作




最新作「うちにおいでよ」フォア・ミセス11月号
(秋田書店)10/3日に発売になりました。

里親シリーズの第2弾。実話を元に今回は実子に
恵まれなかったご夫婦が赤ちゃんを養子に迎える
ストーリーです。
前作の星成ママとのあちゃんも 出ています。 

「のあちゃん」も、そうだけど「日向子ちゃん」も これから
どんな女の子に育っていくのか とても楽しみです。

Yさん、M さん ありがとうございました。
これからも よろしくお願いいたします。  和

いろいろ。。




10/5日・用宗の ハッとするような海と空、、、。

なんでも屋の I 君が始めた「コーヒーゼリー・
かき氷やさん」にやっと 行ってきました。 
なんと言っても嬉しいのは、コンデンスミルクの追加が
 ついて来ること!! どこで食べても途中で
もう少し甘いミルクが欲しくなるのに 追加下さいとは
言えないから、、。
お店は元・コーヒーショッフの「りんでん」
彼のおばあちゃんのお店です。静岡駅から県庁へ向かう道
2つ目のスクランブル信号を左に折れて、3軒目、、かな?
写真のかき氷は「コーヒーゼリーが氷の中に隠れている」
えっ と思うが これが美味しい!! 是非どうぞ。

「静岡デザイン学校」の講義、、私は後期が主。
科によって 雰囲気&ファッションが違うのが楽しい。 
4日は 私も着てみたかったワンヒースを着てる「マンガ・
キャラクター科」の女子を思わず撮らせてもらった。
「FB ブログ」に載せてもいい?と聞いたら
迷いもなく「どうぞ!!」の声。いいね〜

満員御礼!!

満員御礼!!

昨夜の「KEN + KEN ライブ」は、大盛況!!
ライブ後の「交流会」も「スノドカフェ」さんのご好意で
静鉄の最終電車がでてしまった後まで盛り上がりました。

今回から「パーカッション」のあっきーさんも加わり、
「KENTA のギターがいいっすね」
「あっきーさん すてきでした〜」」
「わたしは ボーカルのKENJIN だな〜」 これは、、今朝
頂いた感想です。 それぞれにファンがつくっちゅうー事は
「KEN + KEN + あっきーライブ」in スノド、あるかも!!です。


*******
それにしても、、長くあけてしまいました。
山形から母が 静岡に移り住み始め、、
デイ・サービス&お医者さん 等々に時間を
かけていたので さあ、、これから〆切にむけて
ガンバ!!です。

「カナエール」のこと


里親の吉成さんを通じて知った「カナエール」

カナエールは、児童養護施設を退所した後、
大学等へ進学する若者を、「資金」と「意欲」の
二つの面で卒業までサポートするプログラムです。

児童養護施設は 18才になると出て行かなければ
なりません。 でも 多くのこども達が 身内等の
応援支援もなく 一人暮らしをはじめなくては
いけない現実、、 どんなに心細いことか、、、

そんな中、岩手県のある養護施設で看護士になりたい
◎◎ちゃんを施設の職員さん+有志30名が 彼女の
「夢をかなえる奨学金」として、看護学校を卒業
するまでの3年間、一人1000円ずつ、合計3万円の
仕送りを、彼女に送り続けたというのです。

その思いを受け継いだのが「カナエール」
自分の夢を叶えるために 進学を希望する人は「
カナエルンジャー希望者」となり「書類選考・面接」
を経て 10人が選ばれサポート内容奨学金一人あたり、
一時金30万円と、卒業まで月々3万円の給付  
体験機会スピーチコンテストや3ヶ月間の
トレーニングプログラムなど意欲ボランティアに
よる継続的なメンタルサポートをうけ 
スピーチコンテストで自分の夢を語るのです。

今年は6月30(日)にコンテストが開かれ、、
私もカナエルンジャーさん達10人の
スピーチを聞き「メッセージカード」にそれぞれへの
「感想&エール」を書いてお渡ししました。
、、、カナエルンジャー10人の中には入れなかった
こども達にもいろんなサポートが入ります様にと
祈らずにはいられない。

皆さま「カナエール」を検索してみてください!!

、、さて、、一人で参加していた私、、コンテストの
後の交流会では 静岡から参加していた積極的&人懐こい
「横井くん」の後にくっついていろんな方にお逢いでき
大感謝です。 又 会が終わった後、、その日初めて
お会いした「池田さん」と夕ご飯をご一緒
したのも嬉しいことでした。

戸田軍曹のこと


あの「3・11」以降南相馬にボランティアに入り、そのまま残り、南相馬の仲間と活動を共にしていた「軍曹」こと戸田こーじさんが、脳梗塞で倒れた!と聞いたのは大分前だが、、やっと7月1日に、お見舞いに行けました。今年1月1日に右半身に異常を感じ病院に行った戸田さん、翌日目がさめた時「夢じゃなかったのか、、」と思ったそうです。それから半年、、現在入院している病院はリハビリのために自分で探した所。私は車椅子の戸田さんを想像してたので、彼が昼食の片付けをしにニコニコ歩いてくるのを見た時はホントに驚いたし嬉しかった。
前向きでガッツの塊のような戸田軍曹、なんと7月4日に、院内で関係者対象にワークショップを開くそうです。タイトルは「心のリハビリ・心の復興・・戸田軍曹のひとりごと」楽しみで楽しみで仕様がない!と話す戸田軍曹!会いに行けてホントに良かった!体の一部が壊れたり故障しても、自分で刺激を与えることで復活・再生は可能。それを彼も私も実践中。ファイトだ~(о^∇^о)

KEN × KEN ライブ のお知らせ!!




KEN×KEN ライブ 2013 in 静岡

日時:8月31日(土)

OPEN18:00/ライブ18:30~21:00(途中休憩あり。)

場所:『S.N.D.Cafe'-オルタナティブスペース・スノドカフェ-』 
  http://www.sndcafe.net/
  静岡県静岡市清水区上原1-7-3 TEL 054-346-7669

アクセス:静私清水線「御門台」駅より600m徒歩5分、
     407号線沿い。  イオン清水店隣り。

料金:¥2,500+別途1Drinkオーダー

出演:KENJIN(Vo&Ag&Harp)、KENTA(Eg)


KEN × KEN は KENJIN とKENTA  が織りなす
ノリノリメロメロな ラブソング中心の
アコースティックサウンド。

BLUES Reggae Rock Popsの 生ライヴ
気楽にお酒片手にゆれながら 揺れましょう。。。


お申込み:ごとう和 E-mail kazu-goto@estate.ocn.ne.jp
    
  あるいは  ごとうの フェイスブックのメッセ−ジへ、、
  
 あるいは ごとう専用ファックスへ  054-260-9149
 ごとう・ケータイをご存知の方はケータイへ

ただ、、ごとうは明日 6/30日 から、、東京・埼玉・群馬を
経由して 山形へ1週間程行っております。  なので、、
パソコンへの 申し込みを確認し お返事出来るのは
7/6日以降になります、、よろしくお願い致します。

『スノドで飲んだら 静鉄「御門台」駅までゆ〜らり歩いて  
    ガタゴト電車で帰りましょう〜』 

Appendix

Recent Trackbacks

Extra

最近の記事

プロフィール

ごとう和

Author:ごとう和
漫画家生活30年を超えた『ごとう和』の作品紹介と近況をお知らせするブログです!

07.1月よりの来訪者様

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。